トップページ > 学資保険のこと。

学資保険のこと。

"これまでは保険関係のものに需要を感じたことがありませんでした。
特に、独身の頃なら体力にも健康にも自信があったし、万が一命を落とすようなことがあっても誰も困らないと思っていたからです。
でも、結婚して子供が産まれてからは考えが変わりました。

子供が産まれてからは、自分や主人に万が一があったことを考え、その後に残された子供のことを考えると少しでも苦労がないようにしていと思うようになりました。
中でも、教育資金の確保は重要だと考えるようになったのです。

そこで、保険の見直しを兼ねて保険の相談窓口に行きました。
最近の学資保険も貯蓄を目的とした商品が多数出ています。
子供の傷病も兼ねた保険は掛け金も高いのですが、貯蓄型であれば月々の掛け金もそれほど高くないので、リーズナブルに教育資金を確保できるなと思いました。
ちなみに、娘が二人いますが、二人分でそれぞれ満期240万円ずつ掛けています。

契約者である主人に万が一があったらその後は支払いが免除されますし、
子供に金銭面での負担をかけないためにも学資保険には入っておいてよかったと思っています。"

関連エントリー
地震保険で再建
国民皆地震保険
兵庫県の地震保険
サラリーマンの社会保険
高齢者の医療保険料
保険内容の変化
生命保険の乗り換え
年金積み立て保険
自分で出来ないから積立保険
年金額をあげて欲しいです
主婦が65歳になると減らされる夫の年金と二ヶ月に一度の支給日が不満です
世代間格差の是正
老後は厚生年金にかかっています。
うらやましい、厚生年金
極めて大雑把なもらえる厚生年金の金額
厚生年金には保険料の免除があるという紹介をしていました
保険の必要性について
ついつい人柄で選んでしまいます…
保険の選び方
学資保険のこと。

メニュー
保険に加入したよ
保険関連ニュース
お金のお話
サイト集
運営者情報