トップページ > ついつい人柄で選んでしまいます…

ついつい人柄で選んでしまいます…

"保険の選び方って難しいですよね。
最近火災保険に加入したのですが、その際もとても悩みました。
正直、「よくわからない」というのが率直な感想です。
あれこれ説明されてもよくわからないので
「もう好きなようにしてください!」と
叫びたくなってしまいます。
どうしても月々の掛け金や、実際にもらえる金額ぐらいしか
すんなり頭に入ってこないんですよね。
このプランだとこういう場合には保険がおりるけど、この場合には適用されないとかあるじゃないですか。
そうなるともう意味がわかりません。
バカにもわかる保険の正しい選び方というものを教えてもらいたいものです。
そしていつも結局、担当者の印象というものが保険を選択する重要な要素になってしまいます。
こちらの的外れな質問にも、嫌な顔せずに何度も説明してくれたりすると
「まぁいいか」
という気持ちになって契約してしまったりするのです。
世間的には残念な保険の選び方というものになってしまうのかもしれませんが…
"

関連エントリー
地震保険で再建
国民皆地震保険
兵庫県の地震保険
サラリーマンの社会保険
高齢者の医療保険料
保険内容の変化
生命保険の乗り換え
年金積み立て保険
自分で出来ないから積立保険
年金額をあげて欲しいです
主婦が65歳になると減らされる夫の年金と二ヶ月に一度の支給日が不満です
世代間格差の是正
老後は厚生年金にかかっています。
うらやましい、厚生年金
極めて大雑把なもらえる厚生年金の金額
厚生年金には保険料の免除があるという紹介をしていました
保険の必要性について
ついつい人柄で選んでしまいます…
保険の選び方
学資保険のこと。

アルバイトでもOKなキャッシングはあるかな?

メニュー
保険に加入したよ
保険関連ニュース
お金のお話
サイト集
運営者情報