トップページ > うらやましい、厚生年金

うらやましい、厚生年金

"僕はサラリーマンを20年間続けてきましたが、昨年、脱サラし個人事業主として頑張っています。個人事業主はサラリーマンに比べて、組織に縛られず、何かと気楽な部分も多いです。
ただ、年金については、厳しさを感じずにはいられません。自営業となると、厚生年金を脱退して、国民年金に加入することになります。厚生年金加入時は掛け金の半分を事業主に負担してもらえましたが、国民年金は全額自己負担となります。その上、厚生年金では配偶者の掛け金を収めなくて良いのに対し、国民年金は配偶者も一律、掛け金を納めなくてはなりません。
僕の場合、これだけで年額にして20万円以上出費が増えてしまいます。
そう言う意味では、厚生年金加入者がうらやましくてたまらないです。"

関連エントリー
地震保険で再建
国民皆地震保険
兵庫県の地震保険
サラリーマンの社会保険
高齢者の医療保険料
保険内容の変化
生命保険の乗り換え
年金積み立て保険
自分で出来ないから積立保険
年金額をあげて欲しいです
主婦が65歳になると減らされる夫の年金と二ヶ月に一度の支給日が不満です
世代間格差の是正
老後は厚生年金にかかっています。
うらやましい、厚生年金
極めて大雑把なもらえる厚生年金の金額
厚生年金には保険料の免除があるという紹介をしていました
保険の必要性について
ついつい人柄で選んでしまいます…
保険の選び方
学資保険のこと。

メニュー
保険に加入したよ
保険関連ニュース
お金のお話
サイト集
運営者情報