トップページ > 保険の必要性について

保険の必要性について

"保険の必要性についてのコメントです。
保険の必要性は怪我や病気になった時や事故にあった時などにその大切さがわかるといいます。
自分も交通事故にあった時に保険の重要性を再確認しました。
自分は追突された方だったのですが、保険に入っているので、怪我の治療や車の修理に掛かるお金は心配しなくても
良いのだとすぐに思いました。また、見舞金が支給されて色々な面で手厚く保障されている事が良く分かりました。
このような事がなければ、毎年お金を払っているのに掛け捨て出し、もったいないなと思い続けていた事でしょう。
また、追突した方の方にも保険に入っている事を確認していましたので、保険に入っている事を聞いて安心していた事をよくおぼえています。
保険とはその人の事を守る透明なバリアや盾のようなものです。様々なリスクから私たちを守ってくれるモノです。
いざというときにはとても頼りになるサービスなので、しっかりと内容を吟味し、望むサービスに加入する事をお勧めいたします。
"

関連エントリー
地震保険で再建
国民皆地震保険
兵庫県の地震保険
サラリーマンの社会保険
高齢者の医療保険料
保険内容の変化
生命保険の乗り換え
年金積み立て保険
自分で出来ないから積立保険
年金額をあげて欲しいです
主婦が65歳になると減らされる夫の年金と二ヶ月に一度の支給日が不満です
世代間格差の是正
老後は厚生年金にかかっています。
うらやましい、厚生年金
極めて大雑把なもらえる厚生年金の金額
厚生年金には保険料の免除があるという紹介をしていました
保険の必要性について
ついつい人柄で選んでしまいます…
保険の選び方
学資保険のこと。

メニュー
保険に加入したよ
保険関連ニュース
お金のお話
サイト集
運営者情報