トップページ > 投資をする人達との出会いの場を大切に

投資をする人達との出会いの場を大切に

"私の場合は投資というと、自分自身への投資のほかには株式投資のみの体験談しかできませんので、この件についてお話しさせていただきます。次のお話しは株式投資の概要が分かり、実際に投資をはじめた方へのアドバイスとなれば幸いです。

株式投資により慣れるために、証券会社が主催する勉強会や講演会、そして、株主総会に出席してみることも、良い刺激となりますのでお勧めします。これらに参加することは思わぬ情報交換や勉強の場となることがあります。そこで偶然にお知り合いになる人と何気なくお話しすることも投資へのヒントを得るチャンスでもあるのです。

株式投資をはじめた最初の頃、株主総会の会場のホテルに早めに出掛けて待っている間に、長年株式投資をなさっているご婦人と偶然に会話をすることになりました。彼女の言葉は今でも心していることですが、「焦って買わない。買い時期(つまり、暴落するとき)は年に2~3回はあるので、その時期をじっと堪えて待つことが大切ですよ。」というものでした。このじっと堪えて待つというのが株式投資ではとても大切なことなのです。"

関連エントリー
株式投資では、需要と供給が勉強の基本になります
投資をする人達との出会いの場を大切に
初心者向けの無料証券セミナーについて紹介していました

予算オーバーだったので引越し代をキャッシングで借りてきました。

メニュー
保険に加入したよ
保険関連ニュース
お金のお話
サイト集
運営者情報